村酒

【安全で高品質な茨城の食をご紹介】
茨城県営業戦略部販売流通課

イチゴ狩り・直売

2020.02.25| イベント ライター:まるくま

村酒

 
 
こんにちは!いばたべ特派員のまるくまです。


2020年2月14日(金)から、
東京・新丸ビル7階のレストランフロア「丸の内ハウス」において、
「HOUSE JOURNEY JAPAN(ハウスジャーニージャパン)茨城」を開催中です!

「丸の内ハウス」の飲食店舗全9店舗で、
茨城県のブランド豚肉「常陸の輝き」や
「奥久慈しゃも」、「常磐(じょうばん)ヒラメ」、
「れんこん」、「ひぬまやまとしじみ」など、
茨城の食材を使ったメニューを提供しています!

フェアメニューは全部で22品。
ディナーメニューが中心ですので、
テラスから眺める東京の夜景を堪能しながら
ぜひディナータイムにどうぞ♪

 
 
 
「HOUSE JOURNEY JAPAN 茨城 常陸の国は、ラグジュアリー。」オープニングイベントには、
大井川和彦茨城県知事、いばらき大使の荒磯親方(第72代横綱 稀勢の里)、同じくいばらき大使の磯山さやかさんが登場しました。

荒磯親方(左) 磯山さやかさん(中央) 大井川茨城県知事(右)

荒磯親方(左) 磯山さやかさん(中央) 大井川茨城県知事(右)

レセプションで振る舞われた茨城県産食材を使った料理の数々

レセプションで振る舞われた茨城県産食材を使った料理の数々

レセプションでは、「いばらき大使」緒方 湊くんが 茨城県産食材のPRを行いました。レセプション終了後、いちごの販売のお手伝いもしてくれました。

レセプションでは、「いばらき大使」緒方 湊くんが 茨城県産食材のPRを行いました。
レセプション終了後、いちごの販売のお手伝いもしてくれました。

 
○テーマ 常陸の国は、ラグジュアリー。「茨城」は、上質で豊かな食材の宝庫でした。

○内 容 茨城県産食材を使ったメニューが楽しめます。
     茨城の地酒もご用意。料理とのペアリングをお楽しみください。

○期 間 2020年2月14日(金)~3月6日(金)

○場 所  新丸ビル 7階 「丸の内ハウス」飲食9店舗 (東京都千代田区丸の内1-5-1)

※2月28日(金)に予定していた「茨城県産いちご」や「いちごスイーツ」の販売は中止となりました。


★「HOUSE JOURNEY JAPAN 茨城」詳しくはこちら!(丸の内ハウスホームページ)
各店舗で食べられるメニューをご紹介しています。

↓↓↓

http://www.marunouchi-house.com/event/2020/01/16746/



※このページの情報は、2020年2月時点のものです。

花坦村桑葚酒

茨城の“食”と“農林水産物”の魅力に魅せられること約10年。今日も県内のどこかで“いばらきのおいしいもの”を探しています。

>このライターの記事一覧

仰韶村酒

  • 現在該当の記事はありません

汾酒集团杏花村酒

TOP

澳门百家乐【ag8.city】 澳门百家乐【ag8.city】 AG集团【ag8.city】 AG亚游【ag8.city】 www.tllib.cn/2020052791286.html